お知らせ

NEWSお知らせ

2021年02月15日 株主の異動に関するお知らせ

株式会社インターディメンションズは2021年2月12日付で、株式会社東北ターボ工業(本社:岩手県盛岡市下太田田中1-2、代表取締役:生内 一晶、以下「東北ターボ工業」)に対する、株式会社ソルクシーズ(本社:〒108-0023 東京都港区芝浦3-1-21、代表取締役 長尾 章 以下、ソルクシーズ)からの譲渡を2月12日に承認しました。これにより、東北ターボ工業が株主(持株比率100%)となることをお知らせいたします。

なお、株主異動による経営体制の変更は「代表取締役及び取締役の異動に関するお知らせ」のとおりです。

1.異動が生じた経緯
当社の株主であるソルクシーズが保有する当社株式を東北ターボ工業へ譲渡することによるものです。

2.今後の見通し
当社の主力事業であるデジタルサイネージ業界は、新型コロナウイルス感染拡大により、2020年春以降、外出自粛により交通機関や屋外施設、商業施設などにおけるデジタルサイネージと生活者の接触数は一時的に大きく減少しました。
しかしながら今後は、経済環境の回復に沿って、緩やかな需要の回復を見込んでおり、2024年には2020年比約2倍の市場規模になることも予測されている成長市場です。
そのため、よりスピード感をもって市場展開させるにあたり、東北ターボ工業の支援のもと、事業展開を加速させ、デジタルサイネージ事業のさらなる拡大と新インターディメンションズの事業構造改革を進めてまいります。

東北ターボ工業は『人と自然とテクノロジーの共生と、安全で高品質な地域社会を実現する』ことを目的に、産業廃棄物処理や各種特殊工事を手広く展開する企業であり、産業廃棄物処理に求められる技術水準の高度化にいち早く応えてきた、社会ニーズに応える経営経験を持つ企業です。東北ターボ工業の事業経験を取り込むことで、飛躍的な成長と、社会課題解決に貢献するサービスの確立を目指していきます。

お知らせ一覧へ